【鳥取/大山】オシャレ過ぎるキャンプ場 FBI DAISENに行ってきた   NEW !


オシャレ過ぎるキャンプ場 |FBI DAISEN

鳥取の美しき名峰大山(だいせん)の麓、緑いっぱいの大自然に囲まれた最高のロケーションにオシャレ過ぎるキャンプ場 F.B.I DAISENの広大なフィールドが広がっています。

F.B.IとはFirst Backpackers Inn.の略で、今回利用した大山ともう一箇所、兵庫県淡路島にも同名称のキャンプ場があります。淡路島の体験記はこちらからどうぞ

淡路島フリークな自分はF.B.I 淡路島の方は何度か利用したことがあったのですが、今回念願の大山へ行って参りました!地図的には鳥取砂丘よりもさらに西へ向かうので結構遠いなという印象があったのですが、高速のアクセスが良く大阪市内からも3時間掛からないぐらいで意外と近かったです。

大山も淡路島同様、いやそれにも増してとにかくオシャレで機能的でフリーダムな雰囲気が漂う最高のテントサイトでした。どんどん紹介して行きます!

鳥取大山を望む

大山に向かいまっすぐに伸びる細い道を進んでいくと、、

FBI 入り口目印

FBI 入り口目印

入り口から早速おしゃれ!テンション上がりますね。

大山時間を味わう  カフェ&バー FOREST CABIN

FOREST CABIN

FOREST CABIN

森の中に佇むアメリカンカントリー・ハウス風なこちらの素敵な建物がフロント兼カフェ&バー。ウッドデッキでは大自然の心地良いと音楽とともにFBIバーガーなどのオリジナルメニューやお酒をのんびりと味わうことができます。カフェバーはキャンプ場利用者でなくともランチ利用、カフェ利用として使うことができます。地元の方や旅行者の方にもとても大人気。

他のキャンプ場には、なかなかないこの空間はF.B.Iのコンセプトを体現する大きなポイントになっていますね。F.B.Iさんのコンセプトが素敵です。一部抜粋させていただきます。

森のレストランバーのウッドデッキで、気持ちいい曲聞きながらゆくっりお酒のんでください。日常を忘れて、FBI DAISENでゆっくりと、心の洗濯してください。どこか違う国の森に来たような、そう感じてもらえるような場所をつくれるよう、これからもガンバリます!さあ、この週末も仕事終わらせて車とばすぞー!「大人の基地」づくりの為に。 F.B.I DAISEN / CONCEPT

キャンプ場なのでもちろん自炊を楽しむのも醍醐味のひとつですが、のんびり流れる大山の時間を楽しむのも楽しみのひとつです。

FBI / Cafe

FBI / Cafe

_MG_7994

_MG_7997

_MG_7992

とにかく広大なフリーサイトで大自然を感じる

サイトの向こうに大山の頭も望んでいます。

サイトの向こうには大山の頭も見えています。

約28,000坪と敷地はかなり広く、場内は基本全面フリーサイトとなっており、芝生の草原タイプのエリアもあれば森の木々に囲まれたエリアもあり何度行っても楽しめそう。

_MG_7288

カフェ&バー前のエリアはパブリックスペース

夜にはキャンプファイヤーを楽しんだり、子どもたちが走り回ったり、トランポリンで遊んだりと自由に過ごすことができるフリーダムな広場になっています。

_MG_7289

_MG_7290

子どもたちはトランポリンに夢中

子どもたちはトランポリンに夢中

場内あちらこちらに掛かっているハンモックでのんびり昼寝もあり

_MG_7295

森の中のウッドデッキでは、森林の木漏れ日を浴びながら森林浴を味わうことができます。

森のウッドデッキで森林浴

森のウッドデッキ

オシャレなだけでなく清潔で使い勝手も良いから女性にもGOOD

F.B.Iが愛される大きなポイントが、間違いなく他とは違ったおしゃれな世界観だと思います。まさに上記のコンセプトを存分に感じる場所です。ただそれだけでなく、キャンプ初心者やグランピング愛好者、手軽にアウトドアを楽しみたい女性などにも優しい施設であることも大きなポイントです。

例えば、このティピィの中は実はトイレ。ちゃんとドアも閉まりますよ(笑)写真では見にくいですが、超きれいなTOTOの洋式水洗トイレになっています。(管理等には普通の綺麗なトイレもあります。)

_MG_7278

こちらは流し台もおしゃれ。ちゃんとお湯もでます

Resized_IMG_9429

同じく違う場所の流し台

_MG_7283

赤い壁が可愛いシャワールーム

計4箇所あって24時間無料で利用できます。もちろんお湯も出るし、中もめちゃくちゃ清潔です。

男は夏場は外のシャワーでも十分かもしれません(笑)

_MG_7324

中は化粧台にドライヤーまで付いてます。

IMG_9388


現在10箇所のスタイリッシュテントでグランピングが楽しめる

施設内にはいくつか常設のティピィやコットンテントがあり、グランピング風な楽しい方もできるようになっています。今回は利用していないのですが、こちらも是非一度利用してみたいと目論んでいます。

興味が有る方は、F.B.Iさんのサイトを覗いてみてください。どれもめちゃくちゃ魅力的ですよ。

_MG_7323

森のなかで見かけたツリーハウス風のウッドテラスが素敵なサイト


 

そして、このキャンプ場は昼間の雰囲気もさることながら、夜も雰囲気が抜群なんです!!!

 

次ページへ>夜の雰囲気も最高

 

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す