アンコールワットと遺跡群。からの


アンコールワットと遺跡群
もう、すげーって言葉しかでないっす!!!
それぞれのストーリーも含めその偉大さに感動というかなんというか
言葉にならない感情が湧いてくる。
一日そんな気分を味わいながら、広大な遺跡群を体力の続く限り、廻ってきました。
なんし、暑さ、日差しが半端ねえ!体力がぐんぐん持ってかれる。
もうほんと広大すぎて郊外の遺跡も全部廻ろうと思うと、たぶん1週間ぐらいかかる。
アンコールワットと遺跡群
1日券 $20
2~3日券 $40
僕らはトゥクトゥクを朝日から夕陽までの一日を2人で$11で交渉して貸し切って廻ってました。
まー写真で何をどう伝えられるか分からんけど、ちょっとでも偉大さを感じてもらえれば嬉しいです。
そして、死ぬまでに一回は訪れましょう!
アンコールワットと遺跡群
*写真多いです
アンコールワットの夜明け
Play Earth
Play Earth
たくさんの見物客
Play Earth
朝陽。
雲が多くてちょっと残念やった!
Play Earth
あれ?
Play Earth
アンコールトム
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
良い子はマネしないで!!
Play Earth
今にもくずれそう
Play Earth
たぶんこいつのせい!
Play Earth
Play Earth
Play Earth
タプローム
木の根が遺跡を飲み込んでいる
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
ゲストハウスの様子
みんなありがとー!!!!
Play Earth
合計500枚ぐらい撮ってて、とてもじゃないけど、載せきれないので
他のは左のPhot Albumにがんばって載せたいと思います。
さて、今はもうカンボジアにはいません!!
朝一のバスで移動し、
タイバンコクへやってきました。
もう早くも4カ国目です!!!!!!!!!
かの有名なカオサン通りのおしゃれカフェなうです。
明日はのんびりバンコクをぶらぶらしてきます。
しっかしアジアの経済発展は目覚ましいねー!!!
どこでもWi-Fi飛んでるし
てっきり、
ゴキブリを主食にしてたり
部屋は真っ暗やったり
きったないトイレ
水しか出ないシャワー
そんなイメージやったんやけど、勝手な妄想やったようで、大変失礼しました。
日本より、ばんばんWi-Fi飛んでるし快適快適♪
それでは~

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す