【エジプト周遊】〜首都カイロ〜

南部のアスワンから首都カイロへは寝台列車にて移動。

 

約14時間の旅

 

寝台列車には苦い思い出しかない。。。

 

インドでの28時間遅れの悪夢が蘇る。
⇒「インド紀行Ⅱ〜失われた3月3日〜

 

エジプトも同じ感じちゃうのと思ってたけど、意外としっかり時間通りの出発で50分遅れに留まりました。

 

そう、考えるとあのインドの遅れは一体全体なんやったんやろか。。

駅名も読めへんし、放送もないし、現在地も分からんしホンマ地獄が蘇るわ。

 

 

 

さて、カイロ到着。

 

 

カイロと言えば、ギザのピラミッド

未だ多くの謎につつまれる神秘の建造物。

 

さらに、考古学博物館のツタンカーメンの財宝の数々。

特に「黄金のマスク」は必見です。

 

カイロはごちゃごちゃしていて、

渋滞もひどいですが、やはり首都だけあっていろいろ見るべきものは多いです。

 

 

ナイルエクスプレス(寝台列車)
ナイルエクスプレス(寝台列車)
列車内
列車内(中は意外と綺麗)
ブーケンビリア
ブーケンビリア
パン
パン(アラビア風ナン)
ハンハリーリ
ハンハリーリ

th_CIMG1884

 

ハンハリーリバザール
ハンハリーリバザール 何でも揃ってますよ〜
モハメドアリモスク
モハメドアリモスク

カイロ市内

カイロ市内
モハメドアリモスク内
モハメドアリモスク内
回廊
回廊
ツタンカーメンの黄金のマスクで有名な考古学博物館
ツタンカーメンの黄金のマスクで有名な考古学博物館
革命の傷跡。丸焦げ
革命の傷跡。丸焦げの建物
カイロは慢性的な渋滞
カイロは慢性的な渋滞
ロバが車道にいるからこんな渋滞なるんやて
ロバが車道にいるからこんな渋滞なるんやて
パノラミック
パノラミック
ラクダ野郎
ラクダ野郎
サッカラの階段ピラミッド
サッカラの階段ピラミッド
th_P1060758
ダハジュール 赤のピラミッド

th_P1060755

スインクス
スフィンクス
スフィンクス
スフィンクス
ピラミッド
ピラミッド
三大ピラミッド
三大ピラミッド
クフ王ピラミッド
クフ王ピラミッド

 

以前、ここに来たときにラクダ乗りましたー

て言っても、写真撮るためだけに。

 

まぁやたらとうざいやつもいるし、

乗るだけ乗らせて$50払わんと降ろさんみたいな輩みたいなんもいるので注意。

乗る前にちゃんと交渉しましょう。

ちなみにこんときは2人で$10でした。

ラクダ乗れますよ〜(要交渉)
ラクダ乗れますよ〜(要交渉)

 

 

 

 

 

 

 

なにかと、騒がしいエジプトですが、タハリール広場(別名:革命広場)にて、今もなお抗議活動が行われております。

 

せっかく外務省から危険度引き下げがあったのに、このままじゃまた引き上げされるのも時間の問題ですな。

 

観光客が直接被害を被ることはないとは思うけど、どうしても心配されますよね。

 

早く落ち着きを取り戻して頂きたいものです。

 

 

 

 

リンク

エジプト政府観光局

●外務省:エジプト渡航情報

 

 

 

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントはこちら

shares