【タイ・離島・ダイビング】ピピ島から、久しぶりのダイビングへ

映画”ザ・ビーチ”の舞台
タイのダイビングパラダイス、”ピピ島”

  ピピ島にて、ひっさびさのダイビングへ。 ログブックを開いてみると、約2年半ぶりのダイビングとのこと。

もう、そんなに潜ってなかったけっていう。 これまたセッティングやら、機材名やら、いろいろ忘れていて1本目潜る前(正確には、海に飛び込む一歩まで)は結構、緊張するやつ。 ただ、潜ってしまえば、身体がちゃんと覚えてるので、なんとかなります。

海の中は本当に気持ち良い。雑音がなく、聞こえるのは、自分の呼吸音のみ。 前にも書いていますが −【タイ・離島・ダイビング】タオ島にて、ダイビングについて想う− この超人間的な活動がなんともたまらない。

ピピ島のダイビングについてですが、

まず料金に関しては、タオ島で潜ったときよりは、若干高い気がしますが、それでもボートダイブで2ダイブ=2,500THB(約8,500円)なので、まぁ安いですね。

透明度に関しては、10~15mと良くも悪くもない感じです。透明度やサンゴの種類で比較すれば、やっぱり沖縄の方が断然美しい。 ただ、魚の種類や多さが全然違うので、そこはまったく違った面白さがあります。

タオ島と比較しても、魚の種類は、ピピ島の方が多くてずっと飽きずに潜っていた印象(もちろん、時期やポイントによるかと思いますが。)

ところで、今回初めて、Goproとダイブすることができたので、(やっぱり優秀だわ、こいつは。) ピピ島周辺のダイビングの様子をご紹介します。

 

ピピ島・ボートファンダイブ

th_GOPR0970

 

ピピ・ドン島の南にある無人島=ピピ・レイ島

そして、この島のこのマヤビーチこそ、レオナルド・ディカプリオ主演映画「ザ・ビーチ」の舞台

th_GOPR1256
Maya Beach マヤビーチ
th_G0081551
水泡
th_GOPR1319
美しいサンゴ礁
th_GOPR1332
Where is fish?

th_GOPR1497

th_GOPR1355
変な奴発見
th_GOPR1420
カクレクマノミ
th_GOPR1448
ハリセンボン
th_GOPR1459
ウツボ
th_GOPR1173
タイマイ
th_GOPR1474
息継ぎから戻ってきた
th_GOPR1304
キンセンフエダイの群れ

 

今回すごく印象的だった、何万匹であろうキンセンフエダイの群れ th_GOPR1306

th_GOPR1507

th_GOPR1312

th_GOPR1508

th_GOPR1511

th_GOPR1611

th_GOPR1631

th_GOPR1634

th_GOPR1651

th_GOPR1428

こんなところを潜っておりました。 th_GOPR1427 

というような雰囲気です。 魚の種類も多く、満足感に浸れるダイブでした。

他にも、トラフザメというサメも見ることができたのですが、興奮しすぎて全然まともに写っているデータがないのが残念。。

タオ島と同様、ジンベイが回遊してくるポイントでもあるみたいなので、運が良ければ見られるとのこと。

あぁ、一回拝んで見たいものです。 海も良かったし、ピピ島もすごく気に入ったので、ここはリピーターになりたい訪問先です!!!

 

<MEMO>

  • Diving  Shop:Sea Flog
  • 2 boat fun dives =2,500THB〜 include full equipment.

 

 

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

shares