【ブンデス観戦】マインツ(武藤先発)VS バイエルン at Cofas Arena

マインツ VS バイエルン
人生初のブンデスリーガ観戦の旅へ

 

日本人選手所属のクラブも増えて、ずっとずっと行きたいと思ってたブンデス観戦

ここ最近のレベルの高さといい、スタジアム、サポーターの熱気といい一回見てみたかったリーグ

週末金曜の深夜便にて、いざドイツはフランクフルトへ!

マインツの街はフランクフルトのいわば、隣町。 フランクフルト・アムマイン国際空港より、S-BAHNの8番で約30分→Mainz Hauptbahnhof(ドイツ語の中央駅=”Hauptbahnhof” or “Hbf“。)です。

 

ほとんど何の下調べもしてませんでしたが、空港直結の駅から、すごい分かりやすかったです。

ちなみに、フランクフルト空港はフリーWiFiありました(恐らく全面)。

なので、Googleマップで叩けばすぐにわかります。

ただ、近郊列車含めやたらと路線図がややこしくなってるので、一見混乱しますが、多分S8だけみとけばOKです。

frankfultsubway

路線図

 

試合のチケットを持っておけば、交通費は無料とのことです。

なければ、あちらこちらにある自販機で切符を買っておきましょう。

もちろん、改札もありませんし、キセルもやろうと思えばできるんでしょうが良識ある大人であればちゃんと払いましょう(笑)

マインツ中央駅到着後、試合の開催日であれば、駅前からホームスタジアムのコファスアレーナ(Cofas Arena)までのシャトルバス(無料)がでています。

なんとなく人の流れに沿ってけば、わかります。

th_DSC05886

Sバーン内

th_DSC05950

マインツ中央駅

th_DSC05951

既に街中はサポーターだらけ

th_DSC05952

Arena行きのシャトルバス  th_DSC05955

遠目にスタジアム見えますが、サポータに付いていけば間違いない

th_DSC05957

th_DSC05960  

COFAS ARENA コファス アレーナ !

収容人数34,000人なヨーロッパにしては比較的コンパクトなスタジアム。

th_DSC05963

th_DSC05965

さて、今回のゲームは、今年から加入した武藤 嘉紀選手所属のマインツとヨーロッパを代表するドリームチーム、バイエルンミュンヘンとの試合です。

好カードすぎて、チケット代も正規ではないので、だいぶ跳ね上がってました。。  

では、あとはひたすらスタジアムの雰囲気の写真です!

ちなみに、今回のスターティングメンバー

マインツ
1ロリス・カリウス
7ピエール・ベングトソン
16ステファン・ベル
26ニコ・ブンガート
6ダニー・ラツァ
10ユヌス・マリ
14ユリアン・バウムガルトリンガー
18ダニエル・ブロンシンスキ
27クリスティアン・クレメンス
32パブロ・デ・ブラシス
9武藤嘉紀
バイエルン
1マヌエル・ノイアー
13ラフィーニャ
21フィリップ・ラーム
6ティアゴ・アルカンタラ
8ハビ・マルティネス
11ダグラス・コスタ
14シャビ・アロンソ
25トーマス・ミュラー
27デヴィッド・アラバ
9ロベルト・レヴァンドフスキ
29キングスレイ・コマン

th__MG_6410

th__MG_6412

th__MG_6417

th__MG_6429

th__MG_6434 th__MG_6443

th__MG_6452

th__MG_6463

th__MG_6481

th_DSC05966

th_DSC05967

バイエルンサポ激しいwth__MG_6484

th__MG_6489

th__MG_6493

th__MG_6503

世界一のGKノイアーと武藤くん

th__MG_6505

th__MG_6523

th__MG_6539

th__MG_6549

レヴァンドフスキ ブンデス100ゴール

th__MG_6567

ベップ

th__MG_6581

バイエルンの選手たち

th__MG_6585

スコアは0−3でバイエルンの圧勝

武藤選手も惜しい場面があったけど、あれを決めるか決めないかでこの世界の評価は大きく変わってくるし、こちらもすごい悔しかったね。

ただ、バイエルン相手にこんな大観衆の中で、ワントップで日本の若い選手がプレーしてるってことを想像しただけで、すごい刺激をもらう。

さて、ブンデスのチケット入手方法ですが、通常のゲームであればマインツのホームページから恐らくゲットできます

ただ、今回はバイエルン相手ということでコファスアレーナは超満員。

サイトでも、一回も販売の表示が出ないままSOLDOUTになってました。

あらかた予想通りだったので、それを見てから下記の代理店で手配しました。

料金は跳ね上がりますが、まぁしょうがないでしょう。  

 

●チケット手配業者:Viagogo   

 

現地では、チケットカウンターでの購入博打過ぎて好カードの際は恐らく無謀。

あとはダフ屋かですね。 IDチェックは特にないので、ちゃんとしたチケットであれば賭けてもいいかと思います。  

ということで、初めてのブンデスリーガ観戦でしたが、やはりスタジアムの雰囲気がなんとも最高ですね! 試合前のボルテージが上がっていく雰囲気。ひとつひとつのプレーに対する拍手やブーイング。選手もすごく愛されているなと感じるし、やはりクラブチームてのは彼らにとって魂であり、街と街の威信を賭けた試合なんだなと感じます。  

 

次回は、ドルトムントのレポしようと思います。

 

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


shares