【フィンランド】煌びやかなクリスマスムードが美しい首都ヘルシンキ

th_DSC02509

クリスマスムードな年末のヘルシンキ

もはや、何度目っていうフィンランドの首都ヘルシンキ(笑)

何回来てもお気に入りですけどね!

年末のヨーロッパはクリスマスムードです♪

年明け1週目ぐらいまでこのままです。

ただでさえ、クラシカルな街並みが綺麗なのに、

イルミネーションが灯されることで更に美しい街になります。

そんな、こに時期ならではの様子をお届け致します。

th_DSC02641

th_DSC02534

th_DSC02542

th_DSC02553

th_DSC02580

th_DSC02591

th_DSC02593

昨年、建設中だった中心部に突如現れる一風変わった教会。

th_DSC02514

教会の中は静寂に包まれ、外の喧騒が嘘のように無音の世界です。

都会の中で、騒がしい外の世界から隔離された世界のようで、神秘的な教会です。

ぜひ、一度訪れてみてください。

教会でなくとも、日本にもこういう場所があれば面白いなと思いました。

気持ちを鎮めることができ、ストレスや殺伐とした日々から少し抜け出すような感覚に浸りました。

名前なんつったけなぁ〜

th_DSC02516

th_DSC02519

外から見るとこんな感じです。

外観だけ見ると、これが教会だなんて思いもしない形となってます。

教会という固定概念からは、まるで外れたスタイル。

こういう独創的な建築はやっぱり北欧デザインのもつポテンシャルから生まれてくるものでしょうか。

th_DSC02524

独創的といえば、おなじみの大きな岩場をくり抜いてその上に銅板を被せた「岩の教会」こと

テンペリアウキオ教会も十分独創的なスタイル

th_DSC02625

何度か冬にヘルシンキに来てるけど、ここまで真っ白な雪化粧したヘルシンキは初かも。

ということで、新鮮

マーケット広場

こんな年末の寒空の下でも何店舗か可愛らしい店が出てました♪

th_DSC02596

th_DSC02598

th_DSC02599

アレクサンドルネフスキー教会

th_DSC02613

白亜の大聖堂

th_DSC02614

th_DSC02618

フィンランドのスタバことROBERT’S COFFEE

コーヒー好きのヘルシンキピーポーに言わせれば、スタバより断然ロバーツコーヒーとのこと!

th_DSC02649

うん、たしかにウマイ。

てな、感じで冬の雪化粧をしたクリスマスムード続くヘルシンキの風景をお届けしました。
この時期の特典はこの雰囲気もさる事ながら、バーゲンセールにはいるので、国家ブランドのマリメッコや、お洒落なガラスメーカーittlaなどのフィンランドブランド商品もお得に買い付けることができますよ♪

個人的には、夏のミッドナイトサンこと太陽の沈まぬ白夜の日に一度でいいから訪れたい!!
みんな夜通しパーティーするんだってさー♪

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントはこちら

shares