ロマンチックドイツ Ⅱ


ロマンチックドイツ Ⅱ

個人でドイツを旅行するには鉄道が便利ですよー
ドイツは鉄道王国ですから。

ドイツ鉄道局:DBHPから予約も簡単にできますし、路線も調べることができます♪
http://www.bahn.de/p/view/index.shtml

そして、なんと言ってもドイツはユースホステル発祥の地!!
故に、ユースにしてもゲストハウスにしてもその水準の高いこと高いこと!
綺麗安い設備が整っているとほんとにドイツの安宿は快適ですよ~♪

それでは続き!!
ロマンチック街道の南の果て、フュッセンの街のほど近くにそびえる
あまりにも有名なお城。。

<ノンシュバンシュタイン城>
フュッセンの街から少し離れた山間にそびえる白亜の城
ルートビヒ二世の夢の城。
ロマンチック街道のハイライト、夢とロマンのお城です。
Play Earth

麓の街から見るとこんな感じです。
麓からは、坂道を登ってお城へ行かねばなりません。
1 徒歩(30分)
2 馬車(5ユーロ)
3 バス
の3つの選択肢がございます。
バスは積雪が多いとすぐSTOP状態です。
お城の全景を見渡せるマリエン橋も冬場はストップしていることが多いです。。
Play Earth
<ホーエンシェバンガウ城>
麓の街にそびえ立つお城。
ここからノイシュバン城の完成を待ちわびて、テラスから王様が見上げていたそうな。
Play Earth

<ミュンヘンのビアハウス>
ガイドブックには必ず載ってるホブフロイハウスです。
Play Earth

<ハイデルベルク>
学生がすごく多いノスタルジックな街です。
Play Earth
高台にそびえるハイデルベルク城からの眺め
Play Earth
ジオラマみたい!
Play Earth
<ハイデルベルク城>
幾度となく破壊と最築を繰り返した。荒れ果てたお城。
ドラクエに出てきそうなお城です。
Play Earth
ここにもクリスマスツリー
Play Earth
Play Earth
下町から見ると良く分かる。
Play Earth

以上です。
長々とありがとうございました。
にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す