愛するスターバックスよ永遠に


先日の大学卒業に続き
オープン当初から務めてきた大好きなスターバックスでのアルバイト業務も卒業して参りました。
約2年半の間、ほんとうにお世話になりました。
ここで働く意味を4回生になってやっとこさ気付いた気がしました。
ここで働ける楽しさ幸せさを今となってはヒシヒシと感じております。
覚えることもやらなあかんこともいっぱいあるし、一日にがっつり入ってかせげるバイトでもない。
でも、それ以上のもんを与えてくれる。
バイトも社員も関係なしに、一人のバリスタとしてパートナーとして扱われるスタバからやこそいろんな面で成長できた。
人々に最高のコーヒーを、最高の空間を提供する世界一のコーヒー企業のスターバックスやからこそいろんな面で成長できた。
ちょっと褒めすぎた。
でも、世界に出ると分かる!
スターバックスの偉大さが。
どこの国に行こうがスタバはスタバとして存在してる。
かっこよくてオシャレで最高のコーヒーと最高の空間を提供するスタバとして。
NYのスタバのパートナー見て、めちゃめちゃかっこよかったの忘れられん。
$Play Earth
こいつら見たときに、自分的にやっぱスタバの店員て圧倒的にかっこよくないとあかんわって思った。
なんかオーラていうかなんていうか。
仮にこいつらが注文したもんと違うわけ分からんもん作って出してきても、こいつらが出すんやし合ってるんやろなって納得しちゃう的な感じ。
圧倒的な知識とスキルでお客さんを圧倒させるぐらいのかっこよさおれにも欲しかったー!
無理やったー!!
でも、ニューヨークと滋賀県じゃちょっと雰囲気も違ったわ。失礼w
まあ、でもほんまにこの2年半ここで働けてよかった。
スターバックスで働けてよかった。
みんなと働けてよかった。
絶対自分のためになった。
少しはだれかのためになれたかな?
もう緑のエプロン付けることもないんやな。
向こう側に立つこともないんやな。
ドリンク作ることもないんやな。
頭に叩き込まれたレシピどしたらいんやー!
寂しいなー!
もうちょっと働きたかったな。
これからは一スターバックスファンとして、自分のお店もスターバックス全体も見届けよう。
いつまでも素敵なサードプレイスを提供し続けてくれる
世界一のコーヒーチェーンであることを願っています。
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
Play Earth
$Play Earth

幸せいっぱいありがとう。
お世話になった皆様本当にありがとうございました。
ここでの経験ムダにはしません!!

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す