【アメリカ永住権/グリーンカード】DV2016の〆切が迫っています


th_IMG_0354

グリーンカード

はご存知でしょうか。アメリカの永住権のことです。
獲得するにはいくつかの方法がありますが、てっとり早いのが、アメリカ人と結婚することです。

Wikiによると以下の通りです。

グリーンカードの主な取得手段として以下5つが挙げられる[1]

  1. 家族によるもの
    1. 米国市民の最近親者: 米国市民の配偶者・子供(未成年未婚)、米国市民(成人)の親、米国市民の寡婦
    2. 米国市民や米国永住者の家族: 米国市民の子供(未婚成人)、米国市民の兄弟・姉妹とその配偶者・子供(未成年未婚)、米国永住者の配偶者・子供(未成年未婚)、米国市民の子供(既婚成人)とその配偶者・子供(未成年未婚)
  2. 雇用によるもの
    1. 米国雇用主によるスポンサー
    2. 卓越技能労働者(EB1-EA: ノーベル賞受賞者、国際的なスポーツ選手など)、米国に貢献し得る知的労働者(EB2-NIW: 研究者など)については、米国雇用主によるスポンサーは不要。
    3. 投資によるもの: EB-5 immigrant investment visa(投資永住権ビザ)。投資による米国人雇用創出を目的とした投資移民プログラム。申請期間は約1年と比較的短いのが特徴。通常規定は100万USドル以上であり直接雇用が要件とされる。一方、時限立法(パイロットプログラム)の特別規定においては、特定の地域センター(Regional Center)内であれば、最低投資額が50万USドル以上になっている。また、間接雇用も認められている。パイロットプログラムの有効期限は2012年10月とされている。
  3. 抽選によるもの(DV-2014:Diversity Immigrant Visa:(多様性移住査証。通称グリーンカードくじ)。年1回の抽選に当選すれば比較的早く永住権が発行されるもの。当選確率は地域ごとに差があり、数百~数千分の1である。過去5年間で合衆国に5万人を超える移住者を送り込んでいる以下の国(地域・50音順)インド、韓国、中国本土、バングラデシュ、パキスタン、フィリピン、ベトナム(以下アジア)、エルサルバドル、カナダ、グアテマラ、ジャマイカ、ドミニカ共和国、ハイチ、メキシコ(以下北中米)、エクアドル、コロンビア、ブラジル、ペルー(以下南米)、北アイルランドを除くイギリスとその領土(以下ヨーロッパ)、ナイジェリア(以下アフリカ)が出生国の者は応募できない。
  4. 政治亡命
  5. 難民

このうち、もっとも手の掛からないものが、3番の抽選によるものです。
もちろん、確立は非常に低いですが、毎年何百人という人にこの当選者が実はいるんですよ。

ちなみに、昨年申し込み当選分は636名だそう。実際には、半分以上の人が拒否するから、多めには当選しているみたいです。

普通に渡米したって、一般人にそう簡単に永住権はおりないでしょう。
これは、どこの国に行ったっていっしょですね。
永住権がないと、向こうで働き暮らしていくなんてこともなかなかできないし、家族を持つということも非常に厳しい条件が待っています。

さて、そんな素敵なグリーンカードの抽選プログラム(DV-2016)の今年の募集期間が既に10月1日より、始まっております。

〆切は11月3日 

までとなっております。

アメリカンドリームを夢見ている人は忘れないうちに、申し込みましょうね。

申し込み方法は簡単ですが、なかなか入り口が分かりにくくなっております。
それ故、代理業者が多数でておりますが、正直高い料金払ってまで利用する必要はないと思います。

申し込みは以下から可能です。

EDVBanner
ELECTRONIC DIVERSITY VISA LOTTERY:https://www.dvlottery.state.gov

さらに、日本語でも詳しく記載事項や注意事項がPDFで案内されております。
下記、PDFを添付しております。
注意事項としては、申し込みは1人1回のみ。写真の規定が細かく指定されております。
それぐらいでしょうか。

http://travel.state.gov/content/dam/visas/DV-2016-Instructions-Translations/DV_2016_Instructions_Japanese.pdf

 

さて、抽選の発表は下記のように、来年2015年5月5日〜のようです。気長に待つとしましょう。

You must retain your confirmation number in order to check your entry status via http://www.dvlottery.state.gov/ESC/ between May 5, 2015 and September 30, 2016 to determine whether your entry was selected for further processing in the 2016 Diversity Visa Lottery. You will be REQUIRED to enter your confirmation number in combination with other personal information in order to check on your entry status.

もし、当たったらどうしよ〜アメリカンドリームだなー
とか、考えるのは当たってからにしましょう。笑

ハワイにでも、移住しようかな〜

 

詳しく知りたい方は以下参照;

気になる方はお早めにお申込みみ下さいませ。

あっ倍率増えちゃう。

th_DSCF2631

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す