【世界一周/ポルトガル】<世界遺産>港町ポルトを探訪!ユーラシア大陸最果ての地もすぐそこ

★只今、<世界一周中!!> ヨーロッパ編★

前回のポルトガル・リスボン編から引き続きまして、今回はポルトガル第二の街「ポルト」をご紹介

ポルトへはリスボンからバスで約3時間掛けてやって参りました。

rp_blog_import_4f102f98cd483.jpg

あっノムさんこんなとこいたんや。

いやいや、そんなこと言うてる場合とちゃうんです。

実は寝坊して電車から急遽バスに変更するというトラブルがありました(笑)

そんなこんなもあり、ポルトガル第二の都市「ポルト」にやってきましたー!!

 

ポルトガル第二の港町|<世界遺産> ポルトを探訪

感想としては、リスボンとはまた全然違った雰囲気の街並み!

そしていきなりですが、リスボン同様、またまたゲストハウスのクオリティーの高いこと!!(そこ?w)

blog_import_4f102f9e754aa
壁にリンゴささってる!!!

blog_import_4f102f9ef0786

このゲストハウスから見るポルトお街並みが既に最高でした!

オレンジ色の屋根で統一されていて、すごく可愛らしい。

ゲストハウスの窓からの眺めが最高
ゲストハウスの窓からの眺めが最高
blog_import_4f102fa0b0241
カテドラルが見える

blog_import_4f102fa03bb69

blog_import_4f102fac297d6

さてさて、街を歩いてみます。

街並みがとてもカラフルでテンションがあがります。

中心部は、ザ・ヨーロッパ風の街並み。

blog_import_4f102fa512706

クレリゴス塔

高さ76m、バロック調の美しい塔。

美味しそうな食べ物発見!

カツサンド的な?

blog_import_4f102fa2e8b42

ドン・ルイス1世橋

ドウロ川が流れる深い渓谷を結ぶ、大きな橋ドン・ルイス1世橋は港町ポルトを代表する風景

橋の上を列車も通過します。

blog_import_4f102fae1b2b1

橋の上からの渓谷の眺めが最高!!

blog_import_4f102facd7fce

blog_import_4f102fad91832

blog_import_4f102fae73da7

川岸の人気スポットリベイラ地区

リベイラ地区と呼ばれるドウロ川岸はレストランやカフェ、土産屋などがズラリと並んでいる人気のスポットになっています。その昔は外洋航路の波止場だったそうです。

ここから、ドウロ川のクルーズに乗ることもできます。

blog_import_4f102faec463a

リベイラ地区から眺めるドン・ルイス1世橋

blog_import_4f102faf58a9e

オープンテラスのレストランやカフェが立ち並んでいてとても賑やか

blog_import_4f102fb4c2557

 

せっかくなので、海まで行ってみた

そう、ここはヨーロッパ西先端の国ポルトガル。そして、ここポルトはポルトガルの中でも西部の町。

最西端ではないにしろ、これより西にはアメリカ大陸まで大陸がありません!!!!

 

つまりは、ユーラシア大陸の最果て

まで僕らはやってきたのです!!!!!

目の前に広がるは大西洋

遠く向こうにあるのは

アメリカ大陸!!

待ってろよーーー!!!!!!!!

blog_import_4f102fb794f2c

と、気合い入れて来た。

なんかすごいなー!!!!地球って意外とちっちゃいかも!

中心部からカタンコトンと列車に乗って海へ

blog_import_4f102fb599eb1

到着後、歩いて海まで

blog_import_4f102fb63c31e

blog_import_4f102fb6aeae7

blog_import_4f102fb87e65c

はい到着!記念撮影

blog_import_4f102fb711226

海辺のカフェでのんびりと日が沈むのを眺めていました

blog_import_4f102fbea338d

まさに、最高の気分

blog_import_4f102fbfa5eb4

blog_import_4f102fc040d13

水平線に沈む夕陽を見て、やっぱり地球は丸いなぁと感じます。

blog_import_4f102fc1114f8

 

世界一周の旅も中盤に差し掛かるところで、これまでの旅をのんびりと振り返るいい時間となりました。

 

blog_import_4f102fcb6bef6

blog_import_4f102fcb13029

blog_import_4f102fd0cd5ed

 

ついにこんな果てまできたんやなと実感。


 

あっそういえば僕のiPhoneが完全に壊れました。

なぜか急に充電がまったくできんくなった。

バッテリーのあるかぎり可愛がったけど、もはや見殺し状態。

この旅のメモも日記も小遣い帳もiPhoneに書いてたのに。

時計もこれしかなかった。町中でWi-Fiひろってメールやネットもできんくなった。

GoodReaderに入れてたスラムダンク全巻もまだ途中。

移動中の将棋もオセロもゲームもできんくなった。

2800円の英語辞書もなくなった。

マップもなくなった。

そして、音楽がなくなった。

他にもあんなことやこんなことができんくなった。

この旅最高の立役者、iPhoneが死んだことは相当ショック。

ちーん。。。。

 

 

とめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃテンション下がってたけど、

今日の夕陽をユーラシア大陸最果ての地で見て、

そんなことはどうでもよくなったぞー!!!

 

おれは今、夢の夢の

世界一周をしてるんやーーー!!!!!!!!!

この上ない幸せ!!!!!!

 

iPhoneばっか見てんと、もっと世界を見ろっ!

てことなんやと解釈しよう。これはおれへの試練やと思おう。

 

この上ないこの幸せすぎる旅を後半戦も楽しむぞっと!!!!!!!!!

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

3 thoughts on “【世界一周/ポルトガル】<世界遺産>港町ポルトを探訪!ユーラシア大陸最果ての地もすぐそこ”

コメントはこちら

shares