【イタリア】絵葉書の様とはこのこと〜《世界遺産》チンクエテッレ

絵葉書のような街|世界遺産チンクエテッレ

チンクエテッレ観光の拠点はラスペッツァという街。

そこから、ローカル列車で各村にアクセスすることができます♪

ラスペッツァまでは、フィレンツェから約列車で2時間半。

イタリア、フィレンツェを観光する際は、ぜひ足を伸ばして行ってみて欲しい観光地。

“チンクエテッレ”というのはイタリア語で5つの村という意味です。

  • リオマッジョーレ
  • マナローラ
  • コルニーニャ
  • ベルナッツァ
  • モンテロッソ・アルマーレ

切り出したリビエラ海岸にそれぞれ、趣の異なった漁村が集まった地区で、海岸線ぎりぎにそびえ立ったカラフルな街がなんとも画になる。

夏にはわんさかわんさか人で賑わいます。秋はなんだか寂しげでしたが、それもまた良しかな。

時間がなくて、2つしか寄れなかった。今度、ゆっくり滞在してみたいな〜。

 

マナローラ

th_DSCF3357 th_DSCF3358 th_DSCF3359

 

ベルナッツァ

th_DSCF3371 th_DSCF3373 th_DSCF3375

 

イタリアの観光には、イタリア政府観光局様のホームページが大変役に立ちます!

チンクエテッレ関係の資料はこちら

 

 

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントはこちら

shares