【ベルギー】美しき王国文化〜ベルギー人気三都市〜


オランダにはどっちかというと派手派手さのない素朴な街が多く、どちらかというと風車や花畑と、素朴な街並が多く見受けられます。

一方、ベルギーに入ると、街並の様子も変わって参ります。
恐らく、ローマやドイツやフランス、スペインなど代わる代わる支配される強大な王国文化と関連性が強かったのも大きな要因でしょう。
街中には力の持ったギルドの大きな館が軒を連ね、大聖堂や教会が必ず街の中に存在する。
その風景が今もなお、残されているのがベルギー含め、このヨーロッパの素晴らしいところですね。

それでは、人気三都市ということで、まずは、

アントワープ

この街の名を聞くと、まず思い出すのがフランダースの犬ではなないでしょうか。
愛犬パトラッシュとネロが最後に訪れるノートルダム大聖堂。
そして、念願のルーベンスの傑作「キリストの降架」の絵を前にあの世に言ってしまうというあのストーリー。
ネロにとって憧れのルーベンスの傑作がこの街に実際にあります。

【ノートルダム大聖堂と街並】th_IMG_7144

th_IMG_7176

th_IMG_7179

【ノートルダム大聖堂】th_IMG_7191

壮麗な雰囲気が漂っています。th_IMG_7192 th_IMG_7193 th_IMG_7200

ステンドグラスも美しいth_IMG_7206 th_IMG_7212

そして、ネロがどうしても見たかった憧れのルーベンスの傑作「キリストの降架」th_IMG_7196 th_IMG_7209

絵のことはそんなに分かりませんが、すごい絵だなとは見て感じました。

さて、ところ変わって、ゲントの街へ

ゲント

こちらの街にも非常に有名な絵画がございます。
聖バーフ大聖堂内にある「神秘の子羊」です。
こちらは内部が撮影禁止なので、オリジナルではないですが非常にこちらも素晴らしい絵画でした。
ゲント神秘の子羊祭壇画_sclucasweb.be_
【聖バーフ大聖堂】
th_CIMG2778

運河沿いで発展した街でここにもやっぱり屋根がギザギザのギルドハウスが立ち並んでおります。
th_CIMG2786

th_CIMG2794

th_CIMG2798

th_CIMG2801

さて、三都市目が

ブリュージュ
花の都と称され、運河の街としても有名。
美しい街並とその運河の風景があまりにも絵になる!
ベルギーに来たら外せない人気観光都市です♪

豪華なギルドハウスが立ち並ぶマルクト広場
th_IMG_7239th_IMG_7249th_IMG_7248市庁舎 th_IMG_7246   th_IMG_7258 運河の街の風景th_IMG_7285 

th_IMG_7293 th_IMG_7301運河からの景色はまた格別♪

th_CIMG2815 名物ワンコth_CIMG2817 th_CIMG2830

ベギン会修道院
水仙の花畑。すごい厳かな雰囲気が漂っていました。
th_CIMG2842 th_CIMG2850

 

 

以上、ベルギーの人気三都市のご紹介でした。
いずれも、ブリュッセルから日帰りトリップできるので、ぜひぜひ〜
 

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す