【エジプト周遊Ⅱ】〜アブシンベル神殿〜

エジプトに来たなら、ぜひとも足を運びたいところ

 

アブシンベル神殿

 

ルクソールより、南へ約350km

 

スーダンとの国境にもほど近いところ。

 

 

ラムセスⅡ世の巨像がどんと立ち並ぶ大神殿とその奥様に捧げた小神殿

 

どちらも圧巻の迫力です。

 

1960年代にはダム建設の影響で水没の危機にあったが、ユネスコの支援によって

当初の場所から今の場所までそっくり移転したという有名な話。

ひとつひとつブロックごとにバラバラにして、もう一度組み直したというから、

その技術力に驚きますねー。。

 

夜明け前
夜明け前

th_P1060650

明るくなってきた
明るくなってきた
奥が大神殿手前が小神殿
奥が大神殿
手前が小神殿
どーん
どーん

th_P1060662th_P1060663

日の出
日の出
さすがに迫力がある
さすがに迫力がある

th_P1060681th_P1060688th_P1060689th_P1060697th_P1060691

 

 

 

 

神殿内は撮影不可なので、写真はないですが、

 

内部のレリーフも圧巻です。

 

 

思わず、溜め息が出るほどです。

 

 

カイロからは大分、距離がありますが、エジプトに来たのなら絶対に見ておきたいスポットですね。

 

 

 

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

shares