【スイス周遊紀行Ⅳ】ユングフラウ三山をシルトホルン展望台から拝みハイキングへ


スイス周遊紀行 Ⅳ|ユングフラウ三山

スイスに行ってまいりました!

今回、まずは隣国イタリアに入りそこから世界遺産ベルニナ鉄道にて国境越えをし、ぐるっとスイスの名所を周遊

その様子を複数回に分けてご紹介して参ります。


 

今回はスイスの名峰、大人気ユングフラウ三山へ。

ウェンゲンより谷底のラウターブルネンへ一度降り、反対側の崖の上の町、ミューレンへ。

この町を拠点にユングフラウ三山ハンティング!

ミューレン

さてミューレンの町からロープウェーに乗り、一気に標高を上げて着いた先は

シルトホルン展望台

標高2,970m

UFOのような変わった形をしております

この微妙に動いていまして、360℃パノラマを楽しめる珍しき回転レストランとなっています!

こちらの展望台、007のロケ地としても有名です

 

 

ユングフラウ三山を眺める

 

そして、ミューレンの町から別の今度はケーブルカーに乗り、アルメントフーベルへ

別名、“花の谷”とも言われております

行きはケーブルカー、帰りはハイキングが鉄板コースです。

 

ユングフラウ三山が綺麗に望めます

左から、アイガー(3970m)、メンヒ(4099m)、ユングフラウ(4158m)

そして、ここからハイキングへしゅっぱ~つ!

花の谷ハイキング

眼下にはミューレンの町が

 

 

 

以上!

 

スイスほんといいとこです♪

 

いつかスイスのゲレンデデビューをしたいともくろんでおります!

 

 

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す