ヘルシンキな風景③「港町とかもめ」

Helsinki Third.

港町ヘルシンキとかもめ

ヘルシンキと言えば、森と湖の街と呼ばれてますが、

まぁ今回のイメージは完全に冬の港町

湖は全て凍っております。

そして、海も完全に凍っております。

それがまた、なんんんとも美しい!!!

海凍ってるの初めてみました。

川でスケートしてる人、学校の行程でスケートしてる人初めて見た。

都市伝説かと思ってたw

そんな冬のヘルシンキのダイナミック且つ、のほほんとした港の風景です。


<マーケット広場>

も、冬はこんな感じ。

一軒だけやってました。お魚屋さん。

カッチコチ美しい!!!!

カッチコチや!

カッチコチや!!!

絶対だれか穴開くか試したんや

あっちの島まで歩いていけそう!!!

港なので毎日定期船が行き来するので、完全には凍ってないところも

ヘルシンキ!美しい!!

暖かくなると湯気が立ちこめます

美しい!!!

おっ?

なんやお前

乗り込んで来た!

なんやその角度

なんやねん!w

てな具合で、カモメと無駄に1時間以上遊んでしもた!

不覚!!!w

めっちゃ行きたい美術館も店もあったのに、こいつと絡んでるせいで行き損ねたーー。。

さすが、かもめの街だけあるわヘルシンキ。

****初公開映像***

 

なんだかにくめんやつやw

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


shares