【香港旅行記 No.3】見てるだけでも楽しい。超人口過密都市香港の超高層マンションはもはやアートの世界


香港の超高層マンション=もはやアート

香港の街を歩いて本当に感じました。香港のこの超高層マンション群はこれまで見たことのない世界でした。

まず、初めに触れておきたいのが、香港の超々人口過密度具合です。

香港は世界トップクラスの超々人口過密都市である

こちらは、2015年の世界の人口密度ランキングとのことです。香港は同じく、アジアの急成長都市マカオ・シンガポールに次いで3位となっています。ちなみに、日本は24位。

2015年の世界人口密度ランキング(対象: 188ヶ国) 出典:世界経済のネタ帳

  • 人口密度 = 人口 ÷ 面積
順位 名称 単位: 人/km2 地域
1位 マカオ 22,943.26 アジア
2位 シンガポール 7,941.18 アジア
3位   香港 6,622.28 アジア
4位 バーレーン 1,702.63 中東
5位 マルタ 1,357.59 ヨーロッパ
6位 モルディブ 1,167.79 アジア
7位 バングラデシュ 1,110.13 アジア
8位 台湾 652.92 アジア
9位 バルバドス 651.16 中南米
10位 モーリシャス 617.16 アフリカ
11位 サンマリノ 508.20 ヨーロッパ
12位 韓国 507.59 アジア
13位 レバノン 437.88 中東
14位 ルワンダ 429.08 アフリカ
15位 ツバル 423.08 オセアニア
16位 オランダ 407.70 ヨーロッパ
17位 イスラエル 403.32 中東
18位 インド 393.25 アジア
19位 ハイチ 385.98 中南米
20位 ベルギー 367.17 ヨーロッパ
21位 コモロ 357.49 アフリカ
22位 フィリピン 340.51 アジア
23位 ブルンジ 338.56 アフリカ
24位   日本 336.00 アジア

こちらは単純に国の面積÷人口なので、参考になるような、ならないようなですが、都市別で見ると恐らく東京・ニューヨーク・上海などにも匹敵するのではないでしょうか。
これも統計方法がいろいろあって、正確な出典を見つけることができませんでしたが、例えばデータのフィルタを「住居」に限り、「住居数」÷「居住者」で計算すると香港は世界一なんじゃないかと思うほどです。(あくまで勝手な推測です。)それぐらい、この香港の超高層マンション群には驚かせれます。
家賃相場も世界トップクラスで高い割に、とにかく部屋が狭いというのを良く聞くところです。

 

さて、本題に戻りますが、そんな香港の超高層マンション群に圧倒されていたのですが、このマンションは味方によってはすごくアーティスティックなのです。

恐らく、効率最優先で建設されているであろうものが、ほとんであろうかと思われます。それ故に、規律正しく無機質に整然と並べられた部屋という部屋。これが、あまりにも整いすぎていて何とも不思議な風景です。いくつか街を歩いていて気になったマンションをご紹介します。

写真で見る香港の超高層マンション。もう、これはアートである。

1フロアに何部屋なの?ってビルがたくさんある

1フロアに何部屋なの?ってビルがたくさんある

これかわいい

これかわいい

resized__mg_1940resized__mg_1951resized__mg_1954resized_img_5727resized__mg_1981resized__mg_2139resized__mg_2137

そして、とにかく一番鳥肌もんだったマンションがこちら

resized_img_5732resized__mg_1992resized_img_5756resized__mg_2012resized__mg_1989

つい、自撮りもしたくなりますね。

実は、ここだけは出発前からすごく行ってみたかった場所。

写真家:Peter Stewart さんのこの写真がやば過ぎた。もはやCGかと思うような世界。

このマンションは鰂魚涌(Quarry Bay|クォーリーベイ)という街にある「Yick Cheong Building」という少々有名?なマンションでGoogle Mapでもでてきます。

彼と同じような写真にはできませんでしたが、とにかく自分の目で見れて良かったなと。見上げると逆光になるので、撮影するなら彼の言うとおり、夜の方が良いかもしれません。

ただし、実際に行かれる方はこちらは観光地ではなく、一般の居住地ですのでその辺りのモラルは大事にしましょう。

以上、香港へ訪れられる際はこういったアーティスティックなマンションを見つけるのも1つの楽しみかもしれません。少なくとも僕にとっては大好きな被写体でした。

また一度、ぜひ彼のPorfolioも一度みてみてください。自分が写真家なんて名乗るのを恥ずかしく思えてしまいます(笑)

 


下記、香港の情報収集に役立つ書籍等々。意外にも、このananがすごく秀逸でした。香港行く方は是非、このananの購読をおすすめします。

anan (アンアン) 2016年 9月7日号 No.2018 [雑誌][Kindle版]
Posted with Amakuri
anan編集部
マガジンハウス
売上げランキング: 1152

 

D09 地球の歩き方 香港 マカオ 深セン 2016~2017
Posted with Amakuri
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド・ビッグ社
販売価格 ¥1,836
(2016年10月30日13時39分時点の価格)
売上げランキング: 8566

 

地球の歩き方MOOK 香港 ランキング&マル得テクニック! 2016‐17(地球の歩き方ムック)
Posted with Amakuri
ダイヤモンド・ビッグ社
ダイヤモンド・ビッグ社
販売価格 ¥853
(2016年10月30日13時40分時点の価格)
売上げランキング: 10923

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントを残す