【香港旅行記 No.1】週末香港しないの?LCCですぐそこ。大都会、香港で改めて感じたアジアの勢い

GO TO HONG KONG !!

実は意外にも(だれ目線)香港は初めての訪問。何度かトランジットで空港自体は利用したことがあり、窓から望むやたらと規律良く並んだ高層マンション群がすごく印象に残っていました。

さて、今回香港を初めて訪れて感じた第一の感想は、香港の”勢い”です。ちょうど、旅する前にアナザースカイで水原希子さんが香港を訪ねていたのを見た上、過去に空港で見たあのマンション郡が脳裏に焼き付いていたので、相当都会なんだろうなというイメージはありました。

関空→香港までLCC香港エクスプレスで約5時間。往復2万円!

かなり快適なフライトでした。あっという間に、関空から香港へ。関空は、第一ターミナルから出発。

resized_img_5678

今回、往復2万で新幹線の新大阪⇔東京間往復よりも断然安い!という素晴らしさ!

その素晴らしいチケットの取得についてまとめた記事はこちら→[LCCフライトセール攻略]香港エクスプレスが復路10円なんて言うから調べてみたよ。結局、最終金額てどうなるの?

空港到着後、隣接する駅からAirport Express(エアポート・エクスプレス)という電車に乗り込み街の中心部まで快適に約24分。

空港直結のエアポート・トレイン
空港直結のエアポート・トレイン
空港トレイン内部
エアポート・トレイン内部

エアポート・トレイン内部には、フリーWi-Fiが利用可。この電車内で色々と情報収集できます。

さて、香港最大の近代ビル群のど真ん中香港駅へ到着。

re__mg_1749

とにかく、人の行き交う流れに任せ、駅構内から外へ出ます。

そして、地上から見上げたその景色が、これまでの想像をはるかに超えていました。

re__mg_1742

えっこんなに都会なん!?

それが正直な感想です。写真や映像でも何度か香港の街並みは目にしているはずですが、それでもド肝を抜かれた感じです。やっぱり、実際に来てみないと分からないもんだなぁと改めて思いました。

写真で見る大都会香港

re__mg_1743

re__mg_1750

re__mg_1768

世界中のブティックが並ぶ、エアポート・エクスプレス香港駅周辺
世界中のブティックが並ぶ、エアポート・エクスプレス香港駅周辺
ドデカイ、ショッピングモールがいくつも
ドデカイ、ショッピングモールがいくつも

これも、個人的な感想(誰が見てもそうだし、実際そうなんだと思う)ですが、香港は東京よりも圧倒的に都会です。

現にこのあたりの地価は東京・ニューヨークにも負けじ劣らずとのことです。

 

さて、香港の主要エリアは、大きくざっくりと分けると2つの地域に分けることができます。

ビクトリア・ハーバーという大きな海峡を境にして、北側(大陸本土側)を九龍半島|南側(島側)を香港島と呼んでいます。

その大きく2つに分けた地域から、さらにいくつかのエリアに分かれていきます。

上の数枚の写真はちょうど、その南側の香港島でも最大のビル街である中環(セントラル)と呼ばれる場所です。(ちなみに、香港は英国統治の時代があったゆかりで各街に英語名も付いています。Google Map などで検索時は漢字が難しすぎる(もしくは、変換できない)場合もあるので、英語名の方が良いかもしれません。)

ここには、世界中のメガバンクや、保険会社など主に金融関連の会社がずらりと入り、ニューヨークで言うとマンハッタンのウォール街のような具合でしょうか。さらに、世界中の名立たる外資系ホテル、これまた世界中の高級ブランド・ブティック・アパレルブランド・ショッピングモールなどがこの中環(セントラル)に隙間なく埋め尽くされ、はたまた垂直展開されています。

ビクトリア・ハーバーからの香港香の夜景
ビクトリア・ハーバーからの香港香の夜景

少し考えてみれば、空港だけを見ても全体の就航本数・就航エアラインの数・ターミナルの規模は日本の成田や羽田の比でありません。アジアトップクラスのハブ空港として、君臨するこの香港国際空港だけを見ても、その勢いが見てとれます。

香港は経済面でも、法人税が他国と比べ低いため、世界中の企業が香港に拠点を構えています。

上海やシンガポールなど、アジアの勢いがすごいすごいと耳にはしますが、それをまさに目の当たりにしたような気分でした。まだまだ街の至るところでガチャガチャと工事をしていたので、数年経てばまたガラリと街並みが変わっているのでしょう。

こういう街には、是非早いところ訪れて、自分の目で見たほうがいいなと思いました。10年前にこの街に来ていたら、もっと違った印象を持ってこのビル群を見上げていたんだなと思います。

 

resized_img_5874resized_img_5873

いやはや、到着初日からなかなかのインパクトでした。

今回のタイトル通り、まさにアジアのそして、この香港の「勢い」を感じました。

続く…


下記、香港の情報収集に役立つ書籍等々。意外にも、このananがすごく秀逸でした。香港行く方は是非、このananの購読をおすすめします。

anan (アンアン) 2016年 9月7日号 No.2018 [雑誌][Kindle版]
Posted with Amakuri
anan編集部
マガジンハウス
売上げランキング: 1152

 

D09 地球の歩き方 香港 マカオ 深セン 2016~2017
Posted with Amakuri
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド・ビッグ社
販売価格 ¥1,836
(2016年10月30日13時39分時点の価格)
売上げランキング: 8566

 

地球の歩き方MOOK 香港 ランキング&マル得テクニック! 2016‐17(地球の歩き方ムック)
Posted with Amakuri
ダイヤモンド・ビッグ社
ダイヤモンド・ビッグ社
販売価格 ¥853
(2016年10月30日13時40分時点の価格)
売上げランキング: 10923

<Sponsored Link>

 

フォローよろしくお願いします! 

▽Owned Media▽ 

公式 Facebookページ:TRIP LIFE
旅のDIY・海外自由旅行ポータルサイトTRIPPER’S DELIGHT

この記事が気に入ったらSHARE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
Pocket

コメントはこちら

shares